本文へスキップ

およびであればどこへでも!人形劇がやってくる!      ○サイトマップ

お問い合わせは086-486-1305

一般財団法人 とらまる人形劇研究所
〒712-8014 岡山県倉敷市連島中央1丁目11-7

劇団紹介policy

ごあいさつ

教育方針イメージ

なぜ子どもは人形劇が好きなのでしょう?
どうしてあんなに
無心になって人形劇を楽しめるのでしょう?
たぶん、人形にはもちろん、森の木々にも、動物たちにも、
石ころにまでも命や心があると信じているからです。
あまりに早く、科学万能の世の中に放り出されてしまった
子どもたちの心は、乾いています。
やさしさは、人間や万物が
生命の営みを共有していると感じる気持ちが源です。
人形劇のもつ不思議な力は、
きっと子どもたちを空想の世界で遊ばせることでしょう。

私たちは子どもたちをもう少し長く、
ファンタジーの世界にとどめておいてあげたいと思っています。


とらまる人形劇団とは

目標イメージ

2003年4月、日本で唯一の人形劇学校“パペットアーク”が香川県に誕生しました。この学校は一般財団法人とらまる人形劇研究所によって運営され、様々な取り組みを行ってきましたが、2013年3月止むなく閉校することとなりました。「とらまる人形劇団」はその人形劇学校の卒業生によって2005年4月に、財団附属の専門人形劇団として旗揚げし、今年13年目を迎えます。人形劇表現の可能性の追求と、地域に根ざした活動を目指す「とらまる人形劇団」の活動にご期待下さい。


上演実績

中国・四国地方の保育園・幼稚園を中心に、小学校、図書館、ホール、各種イベントなど幅広く活動しています。
詳しくは下記リンクをご覧ください。

平成28年度上演実績
平成25年度〜27年度上演実績

これまでの上演作品

初演 タイトル
2005年
7月
とらまる人形劇団第1回作品
『いけっちゃいくなっちゃ』
2006年
7月
とらまる人形劇団第2回作品
『はっけよーい、のこった!』
2007年
7月
とらまる人形劇団第3回作品
『アラジン、
 はじめてのぼうけん』
2007
12月
3R環境人形劇
『とんでけゴミー』
『3枚のカード』
2008年
7月
とらまる人形劇団第4回作品
『風の神のいたずら』
2009年
7月
とらまる人形劇団第5回作品
『飛びだしたあばれ馬』
『どんでんたぬきがえし』
2010年
7月
とらまる人形劇団第6回作品
『カミナリさまのおしごと』
『村をすくった鬼』
2011年
1月
交通安全人形劇2
『よーい、どん!』
2011年
7月 
とらまる人形劇団第7回作品 
『シャオトンのぼうけん』
『くじらのおれいまいり』
2012年
7月
とらまる人形劇団第8回作品
『おらあ、テングだあ!』
『すてられたつきみそう』
2013年
7月
 とらまる人形劇団第9回作品
『なきむしももたろう』
『ぷ〜ん、ちゃりん』
2014年
2月
 交通安全人形劇3
『さんまいのおふだ?』
2014年
7月
 とらまる人形劇団第10回作品
『なんにも仙人』
『サムライぎつね』
2015年
3月
とらまる人形劇団+人形劇団ばんび
         ジョイント公演
語りと人形による
『それぞれの修羅』
芥川龍之介「羅生門」VS森鴎外「高瀬舟」
2015年
7月
 とらまる人形劇団第11回作品
『はる・なつ・あき・ふゆ』
『タイのしおやき』
2016年
7月
 とらまる人形劇団第12回作品
『ぼっけえばあさん』
『ごんぞうむし


  

information

とらまる人形劇団

一般財団法人とらまる人形劇研究
〒712-8014
岡山県倉敷市連島中央1丁目11-7

TEL.086-486-1305
FAX.086-486-1306
e-mail
puppet@toramaru.link

とらまる人形劇団